みきさんと一緒に

今日はひろばにみきさんが来て下さる日でした。

朝から冷え込んでいましたが、ぞくぞくと沢山の親子が来て下さり

ひろばは満員御礼でしたよ♪

今月のミニ講座は「生理痛の話」でした。

人それぞれ、症状や悩みも違う「生理」ですが

ついつい、鎮痛剤を飲んでやり過ごしがちですが

女性ホルモンの仕組みを知って、よりよい生活を心がける事で

生理が苦痛なものではなくなり、快適に過ごせるコツを教えていただきました。

生理痛を引き起こす原因になっているのは「プロスタグランディン」という

子宮収縮を促す、女性ホルモンの作用なんだそうで

子宮に流れる血液量が少ないと、そのホルモンが過剰に作用することで

生理中に伴う下腹部痛や、不快な症状が起こるんだそうです。

 

そんな辛い症状とはさよならするためには…

①体を内からも外からも温める

(体を冷やす食べ物を控える…甘いもの、果物、食べ過ぎ注意)

②和食中心、バランスの良い食生活

(朝ごはんは抜かない、朝食にはあたたかい汁物がオススメ)

③良質な睡眠をとる

(22時~2時のゴールデンタイムに睡眠をしっかりとる)

④毎日快便を目指す

⑤笑顔になれる楽しい時間を増やす

(ストレスは女性ホルモンの大敵!時にはゆっくり休む時間をとる)

ことが、女性ホルモンを整え、生理の不快な症状を

軽減するポイントなんだそうです!

特に生理痛の改善の近道は、便秘の改善が先決だと教えていただきました。

ストレスも女性ホルモンに大敵だそうで、日々育児に家事にお疲れな

お母さん達ですが、頑張っている自分を労って

自分の身体にも目を向けて、ゆっくり休む時間も必要ですよ、と

今日もお母さん達に、あたたかい言葉をかけて下さいました。

この講座が、日々頑張っておられるお母さん達にとって

ほっとできるひとときの、きっかけになったらいいなと思います。



H31.1.28 みきさんと一緒に





H31.1.28 みきさんと一緒に