はまなす食堂inほっと

今日のはまなす食堂の献立は、炒り豆ごはん・カレイの煮付け・具だくさんみそ汁・ココアプリンでした。炒り豆ごはんの豆は、節分で余った豆を使っていて、とても香りが良く、親子で一緒におにぎりにしました。透明袋に入れてするやり方は、東日本大震災の被災地でもされていたやり方で、衛生面にも考慮され、手も汚れず子ども達も楽しんでにぎにぎしてくれました。

待ちに待った試食の時間には、みんな大きな声で「いただきます!」の挨拶をし、作って下さったはまなす会の方に感謝して食べました。自分達で握ったおにぎりは格別だったようで、それを頬張る子ども達がとっても可愛かったです。またお椀を抱えて夢中にお味噌汁を飲む姿にも笑わせてもらいました。

こうして子ども達が「食」にふれ、季節や味を感じる事の大切さが伝わっていく事、ここで学んだ事が各々の家庭へと広がっていく事を嬉しく思います。

今月もみんな完食!大満足!のお昼ごはんとなりました。

次回は3月16日(金)です。受付開始は2月20日~です。お楽しみに♪

H30.2.16はまなす食堂


H30.2.16はまなす食堂


H30.2.16はまなす食堂


H30.2.16はまなす食堂