イベント報告

10月11日(水)神田美帆さんのよる、第1回 アイシングクッキーのワークショップがありました。すごくかわいく出来て、とても喜ばれました。

これが見本です!           子どもも大喜びで大成功でした!!

今度はあなたもご参加くださいね!よろしくお願いいたします。




今日はゆう薬局の薬剤師さんにお越しいただき、お薬についての疑問・質問に答えていただきました。

お薬の飲ませ方や使用期限などについて、普段疑問に思っておられることを聞いておられました。

特に今日、一番勉強になったのが

「苦味の強い抗生剤を、子どもが嫌がってなかなか飲んでくれないのですが…」の質問に対して

「味の濃いチョコアイスなどに混ぜて飲ませてあげると、苦味の強いお薬も飲みやすいですよ!」

とのアドバイスをいただきました。

その際、ポイントになるのが

「薬をアイスなどに混ぜる際、全部食べ切れる量にしましょう!」とのことです。

これから風邪などが流行る季節、参考にしていきたいですね。

 

「薬剤師さんと一緒に」のイベントは、偶数月に開催予定です。

次回は12月の開催を予定しています。

是非お越し下さいね!

H29.10.06 薬剤師さんと一緒に


 

ほっとハウスのチャレンジャーさん conocaさんが9月27日(水)撮りためた写真をキレイに、可愛く、アルバムに整理する「アルバムカフェ」教室を開催されました。

とっても素敵なアルバムになりました。生徒さんも楽しみながら頑張ってます。

あなたもほっとハウスで教室してみませんか?お気軽にご相談ください!

 

9/15(金)に中総合会館にて、家事育児を円満にシェアする!「イマドキ夫婦の家事スタイル3つのコツ」と題したワークショップを開催しました。今回講師としてお越し下さったのは、NPO法人tadaima!の代表理事、三木智有さんです。ご自身も1児の父であり、日本全国を飛び回りながらもパートナーである奥様と上手に家事や育児のシェアを円満にされておられる素敵パパです♡

ワークショップではママのシェアシップやパパのオーナーシップを採点式に見るシートの結果を見ながら、「私が今日から変われる事は何か?」をみんなで模造紙に書き出したり、三木さん提案の「ダン家事=ダンドリ家事」の3つのコツを参考に、我が家でできるダン家事を表に表しました。

今回は7グループに分かれてワークをしたのですが、1グループに1名ずつ男性(パパ)が参加してくれていたので、よりパートナーの思いをお互いに知る事のできる貴重な意見交換ができました。

各テーブルからは拍手や歓声が聞こえたり、笑いが起きたり、初めましての方同士が多かったと思いますが、楽しく交流しながら学べた事が私達スタッフも嬉しかったです。

家事シェアとは家事の「負担」も「不満」も担い合う事。必ずしも5:5で分担しなければならないのではなく、お互いが分担率に納得しているかどうかが大切である事を教わりました。

これをきっかけに、みなさんもみなさんなりの夫婦の在り方を見つけていただけると幸いです。

三木さん、参加者のみなさんありがとうございました。

H29.9.15家事シェアワークショップ


H29.9.15家事シェアワークショップ


H29.9.15家事シェアワークショップ


H29.9.15家事シェアワークショップ


H29.9.15家事シェアワークショップ


H29.9.15家事シェアワークショップ

今日は、資格をお持ちの小向敬子さんが「スマホなんでも相談室」を開催されました。何気なく使っているスマホですが、実はその機能を1割くらいしか使いこなせていない人がほとんどだそうです。

カメラの使い方やアプリの取り方、Face bookってなに?など、恥ずかしがらずに何でも聞ける、いい機会ですよ!



次回は8月23日の予定です。カメラに関する内容になるかも!

皆さん、お気軽に参加してくださいね!!