子育てひろば ほっと

今日の「絵本の読み聞かせ」は、ひろばスタッフによる手遊びと、『まほさん』による読み聞かせがありました。こども達がおかあさんと一緒に楽しんでいる姿に癒されました。最後は、まほさんがおかあさんに向けた絵本を読んでくださり、心に染みわたるお話で、みなさんも、スタッフも聞き入っていました。大人になっても絵本を読んでもらうことは嬉しいことですね(^^)

 

 

今日は残念ながらあいにくの雨でしたが、倉梯幼稚園の第2グラウンド内にある「アンパンマン工場」にておでかけほっとを開催しました。

コロナの影響で今回は定員制にしたため、キャンセル待ちもいただいていましたが、参加できなかった親子さん達には申し訳ありませんでした。

午前の部と午後の部に分けさせていただき、16組の親子に参加してもらいました。午前の部は1才児さんが多かったのでのんびりゆったり遊びを楽しんだり、お母さん達はおしゃべりを楽しみました。

子ども達は室内も楽しいですがやっぱりお外のアンパンマンの遊具で遊びたくて、窓から外を見ながら雨が落ち着くのを待ちました。

すると子ども達の願いが届いたのか少しだけ明かり間があり、みんなお外で遊ぶことができました。遊具は雨で濡れていたのでお尻が汚れたりもしましたが、子ども達はそんなこともお構いなくお外で遊べて大満足!

少しでも遊んでもらえて良かったです♪

今日は新しいおもちゃも持って行っていたので、いつもとは違うひろばに来たようで新鮮でしたね!

また8月もアンパンマン工場におでかけするので楽しみにしていて下さい♪

 

 

今日はひろばに助産師の矢野望さんが来てくれました。

矢野さんは舞鶴市の新生児訪問などを担当されているとっても穏やかで優しい助産師さんです。

今年度からローテーションでほっとハウスへ来て下さることになったのですが、今日も早速「矢野さんに会いに来ました!」とたくさんの親子が来てくれました。

前半はやのさんがひろばのお母さん達に声をかけて下さり、のんびりといろんなお話をされていました。久しぶりの再会もあったようでお互いの嬉しそうなお顔が印象的でした。

後半は個別相談の対応をしていただき、矢野さんと2人でゆっくりお話していただきました。矢野さんの言葉にお母さん達も安心できたようです♪

さて、来月はみき助産院のみき先生が来てくれます。

前半はミニ講座「子育てが楽しくなるおっぱいの話」です。どうぞお越し下さい。後半はいつも通り個別相談です。

今日は2月以来の「親子deリズム♪」でした。

コロナの影響で開催できていなかったので、今月はキャンセル待ちがたくさん出るほどの予約をいただいていましたが、密を避けるために8組限定にさせていただいていたので、参加できなかったみなさんには申し訳ありませんでした。

今日は0・1歳児さんが多く、講師さんが月齢に合った手足の動きを取り入れた遊びをしてくれたり、これからの発達を促す遊びをしてくれたり、学びながら楽しく体を動かすことができました。

久しぶりのリズムをみなさん心待ちにして下さっていたので、親子で楽しんでくれているのがこちらにも伝わり、私達もとっても嬉しかったです♪

次回もどうぞお楽しみに!!

今年度からの新事業「ばぁばがおってん日ぃ」ですが、コロナの影響でずっと延期になっており、今日やっと初回を開催することができました。

今日は近所にお住いの前田さんと糸井さんに来ていただき、ひろばに来てくれた親子さん達と、本当のお家にいるような感覚でお話をしたりお子さんを抱っこしてもらったり遊んでもらったりしました。

「今日はばぁばがひろばにいると聞いて来ました!」「ネーミングに惹かれて来ました!」と言って来所してくれた親子が何組かいて、開催するまではどんな感じになるのだろう?と思っていましたが、ばぁば2人がとても積極的に関わって下さったのですぐに本当の家族のように馴染まれ、今日のひろばは本当にお家のようでしたね♪

当市は実家がお近くにない方も多く、また現在はコロナの影響で帰省できない方もいるので、こんなふうにひろばでおばあちゃんと交流できる機会は嬉しかったと思います!

次回は7月31日(金)です。またばぁばに会いに来て下さいね♪