イベント報告

今日は2020年になって、初めての絵本の読み聞かせの日でした。

今月は藤本先生にお世話になりました!

いつも、季節感ある歌や遊びを教えて下さる藤本先生ですが

今回は、お正月のパネルシアターに合わせて

みんなで歌を歌いました♪

R2.1.20 絵本の読み聞かせ

また、藤本先生お手製のフェルトふくわらいで

お正月にちなんだ遊びも、子ども達に見せていただきましたよ。

R2.1.20 絵本の読み聞かせ

絵本の中で、「なでなで」や「バイバイ」という声に合わせて

子ども達も一緒に、動作を楽しんでくれる場面もあり

とても微笑ましかったです。

R2.1.20 絵本の読み聞かせ

節分を前に、「おにのパンツ」の歌に合わせて

かわいいオニたちのパネルシアターもして下さいました。

子ども達もペープサートに興味津々で

オニたちにパンツをはかせてくれたり

楽しんで参加してくれました♪

R2.1.20 絵本の読み聞かせ

最後に「おはながわらった」の歌に合わせて

みんなでお花を咲かせました♪

ひろばいっぱいに、歌声ときれいなお花が

パッと広がりましたよ(*^^*)

R2.1.20 絵本の読み聞かせ

次回の「絵本の読み聞かせ」は

2月10日(月)11:00~です!

お楽しみに♪

今日は舞鶴市の「まちづくり出前講座」を利用して、西図書館の司書さんにお越しいただき、「絵本で楽しむ親子の時間」をテーマに月齢に合った絵本の選び方や読み聞かせのコツを教えてもらったり、司書さんオススメの絵本の読み聞かせやパネルシアターも披露してもらいました。

私達もビックリの22組の親子にお越しいただき、やっぱりみんな絵本が大好きなんだなぁ…と改めて嬉しくなりました。これを機会にもっと親子で絵本を楽しんでもらいたいなとおもいます♪

今日は今年最後の、みきさんと一緒にの日でした。

助産師の矢野さんにも来ていただき

「温活で寒い冬をのりきろう!」というテーマで

ミニ講座をしていただきました。

 

冷えは万病のもとということで

身体をあたためる方法やポイントなど

具体的に教えていただきました。

また、疲れやストレス、睡眠不足も冷えには大敵だそうで

疲れたな…という自覚がある時は

たとえ1時間でも、あえて自分のために休むことで

冷えを改善できるそうです!

 

ミニ講座の後は、一人一人自己紹介をしていただき

今日の講座の感想や質問、今悩んでいることなど

みきさんを交えて、みんなで話し合いました。

この講座をきっかけに、冷えについて振り返って下さる方が多く

改めて自分の体と向き合って下さり

嬉しかったです!

 

この後は、お母さん同士自由にお話されたり

みきさんと個別に相談されたりして

過ごしていただきました。

 

今年も、みきさん、矢野さん、島田さん

お母さん達の頼れる味方の助産師さん達には

大変お世話になりました!

また、来年もほっとハウスを

どうぞよろしくお願いします♪

R1.12.20 みきさんと一緒に

今日は年内最後の「親子deリズム♪」を勤労者福祉センターにて開催しました。

体調不良でキャンセルも何組かありましたが、初めてリズムに参加する親子もたくさん来てくれました。

鈴や鳴子、フルーツマラカスなど子ども達の大好きな楽器遊びや、布遊びなど今月も親子で楽しい時間を過ごすことができました。

次回は令和2年1月24日(金)です。お楽しみに!!


今年も東消防署から、消防士さんに来ていただき

「もしもほっとハウスで地震が起きたら・・・」という設定で

防災訓練をしました!

遊んでいた子どもたちも最初はビックリしていましたが

スタッフの「地震です!頭を守って、しゃがんでください!」という指示に

しっかり従ってくれて

クッションやマットなどでしっかり頭を覆って

揺れがおさまるのを待ってから、屋外に逃げる練習もしました。

 

その際、建物の倒壊などを避けるためにも

道の真ん中を歩いたほうが良いことや

フード付きの衣服の場合は、かぶった方が良い事など

逃げる際に身を守るポイントを教えていただきました。

 

その後は、「防災リュックの中身について」というテーマで

必要なもの、役に立つものなどを

教えていただきました。

特に印象的だったのが、リュックには3日分の食料を入れておき

3日過ぎるころには、支援物資や自衛隊が入ってくれることが多いそうなので

3日分は準備しておくといいそうです。

 

また、有事の際には

まずどこに集まるか、どのルートを通って移動するかなど

家族で共有したり

普段から危険な箇所を確認することも

とても大事だそうです!

 

自然災害が多い昨今ですが

有事の際に慌てないように

防災リュックを準備したり

普段からご家族や近所の方と声を掛け合ったり

大切な命を守るためにも

改めて、備えておきたいと思いました。

 

子ども達とも沢山触れ合って下さった

消防士さん!

今年もありがとうございました♪

R元年.12.12 避難訓練&防災の話
R元年.12.12 避難訓練&防災の話
R元年.12.12 避難訓練&防災の話