お知らせ

今日は助産師のみきさんがひろばに来てくれる予定でしたが、急患対応のため中止となりました。お申し込みをいただいていた方々にはご迷惑をおかけしましたが、皆さんお産に関わることなのでちゃんと分かって下さり、快くご理解いただきました。ありがとうございます!

みきさんは来られませんでしたが、皆さん楽しく過ごして下さいました♪

11時半~はひろばの利用者ママさん手作りの米粉パン販売があり、行列ができました。今は宣言発令中でその場では食べられませんが、皆さんお家で食べるのを楽しみに、焼き立てアツアツのパンを持って帰られました。

今日は南公民館にて「親子deリズム♪」を開催致しました。

気持ち良いお天気の中、13組の親子が参加して下さいました。

0歳~2歳までの幅広い年齢層の親子でリズムがスタート!

初めは、親子でスキンシップ!

音楽に合わせ、手を伸ばしたり、体じゅうをトントントンとしながら体をほぐし、最後にお子様をギューッと抱きしめ、抱きしめられた子ども達の笑い声が聞こえていました。

今日は立てるお子様も多く、カラフルな鈴や音の違う鈴、鳴子を持ちながらのリズム遊びもしました。子ども達は音の鳴る物に興味を持ち、自分達で鈴や鳴子を取りに来て、思い思いに鳴らしてみたり、先生のかけ声で音楽と一緒に鳴らしたりと、とても楽しそうでした。終わった後は、きちんとお片付けもできました!1人1人太鼓を叩く時には、お利口に順番を待つ姿も成長を感じました(^^)

最後は、子ども達に大人気のしゃぼん玉!

しゃぼん玉がフワフワ舞うと、声をあげて喜びながら、追いかける子ども達がとてもかわいかったです♪

皆さん「楽しかった」と言って下さり、とても良い時間が過ごせました。

来月も「親子deリズム♪」がありますのでお楽しみに!

今日は、藤本先生による「絵本のよみきかせ」の日でした。

まず初めはエプロンシアター!

ぶたさんとおともだちのいもほり!子ども達やお母さん達も一緒に「よいしょ、よいしょ」と声かけをしながら、大小様々ないもをほりました。

次に、藤本先生手作りのガラガラを1人1人に渡し、ガラガラを使って「むすんでひらいて」を一緒に歌いました。

いないいないばぁの絵本のよみきかせや黄色い手袋でお父さん指から次々黄色い動物が!!子ども達も喜んでました。

「1本ばしこちょこちょ」の歌とともにお母さんと子どもとのスキンシップ!親子で楽しそうでした。

最後は「お花がわらった」の手遊びでフィニッシュ!

今日は10組の親子がひろばに遊びにきて下さり、にぎやかな「絵本のよみきかせ」でした。

来月は10月11日(月)10:30~です。来月より、開始時間が変更になっていますので、おまちがえのないよう宜しくお願い致します。

 

今日は「ばあばがおってん日ぃ」でした。

糸井ばあばと小宮ばあばにお世話になり交流をしていただきました。

お天気の悪い中ではありましたが、2組の親子が遊びに来て下さいました。

ばあば達も積極的に親子と交流していただき、初めは人見知りをしていた子ども達も時間を追うごとにばあばにも慣れ、ばあばと一緒におもちゃで遊んだり、お母さん達はばあばとお話をしたりと思い思いの楽しい時間を過ごされていました。

今日はひろばに来て下さった親子が少なかったのもあり、ばあばと親子1対1で有意義な時間が過ごせてとても良かったと思います。

来月も「ばあばがおってん日ぃ」がありますので、皆さん是非ばあばに会いに来て下さいね♪

 

今日は月に一度の「ばあばがおってん日ぃ」で、いつものばあば2人が来てくれました。また今日は東舞鶴高校の学生ボランティアさん2人が来てくれて、多世代が集うにぎやかなひろばとなりました♪

コロナの影響で今年のお盆も実家に帰省できなかった親子も多く、またばあばも遠方で暮らすお孫さんと会えなかったりとお互いに寂しい思いがある中で、今日は本当のばあばと孫のように交流を持っていただくことができました。

抱っこしてもらったりおもちゃで遊んだり、お母さんとお話したりみんなとっても楽しそうで、抱っこしてもらったお母さんも「助かります♪」と。

学生ボランティアさんも最初は緊張している様子でしたが、普段見慣れないお姉ちゃん達に自分から近づいて行く子もいたり、ねんねしている赤ちゃんを眺めているにつれて緊張もほぐれ、「可愛い~♪」と笑顔が見られました。

なかなか多世代での交流が乏しくなってきた時代に加えてコロナの影響もあり、人と関わる機会が奪われがちですが、こんな状況でもこんなふうに多世代で交流できたことが本当に貴重な時間になりました。

ばあば、学生さん、今日はありがとうございました!!