著者アーカイブ: staff

今日はひろばにみきさんが来て下さる日でした。

朝から冷え込んでいましたが、ぞくぞくと沢山の親子が来て下さり

ひろばは満員御礼でしたよ♪

今月のミニ講座は「生理痛の話」でした。

人それぞれ、症状や悩みも違う「生理」ですが

ついつい、鎮痛剤を飲んでやり過ごしがちですが

女性ホルモンの仕組みを知って、よりよい生活を心がける事で

生理が苦痛なものではなくなり、快適に過ごせるコツを教えていただきました。

生理痛を引き起こす原因になっているのは「プロスタグランディン」という

子宮収縮を促す、女性ホルモンの作用なんだそうで

子宮に流れる血液量が少ないと、そのホルモンが過剰に作用することで

生理中に伴う下腹部痛や、不快な症状が起こるんだそうです。

 

そんな辛い症状とはさよならするためには…

①体を内からも外からも温める

(体を冷やす食べ物を控える…甘いもの、果物、食べ過ぎ注意)

②和食中心、バランスの良い食生活

(朝ごはんは抜かない、朝食にはあたたかい汁物がオススメ)

③良質な睡眠をとる

(22時~2時のゴールデンタイムに睡眠をしっかりとる)

④毎日快便を目指す

⑤笑顔になれる楽しい時間を増やす

(ストレスは女性ホルモンの大敵!時にはゆっくり休む時間をとる)

ことが、女性ホルモンを整え、生理の不快な症状を

軽減するポイントなんだそうです!

特に生理痛の改善の近道は、便秘の改善が先決だと教えていただきました。

ストレスも女性ホルモンに大敵だそうで、日々育児に家事にお疲れな

お母さん達ですが、頑張っている自分を労って

自分の身体にも目を向けて、ゆっくり休む時間も必要ですよ、と

今日もお母さん達に、あたたかい言葉をかけて下さいました。

この講座が、日々頑張っておられるお母さん達にとって

ほっとできるひとときの、きっかけになったらいいなと思います。



H31.1.28 みきさんと一緒に





H31.1.28 みきさんと一緒に


今日は「まいづるおもちゃ病院」の皆様に来ていただき
ほっとハウスで開院していただきました! 朝10時に開院するなり、おもちゃを大事そうに抱えて
「直るかなぁ?」と不安げな子ども達でしたが
おもちゃ病院のスタッフの方が、「今日はどうされましたか?」
「そのおもちゃ、どこが具合悪いのかな?」と
子ども達一人一人に問診して下さり、慣れた手つきで道具を取り出して
一生懸命直して下さいました。
残念ながら今日中には直らず、入院になってしまったおもちゃもありましたが
その場で直ったおもちゃを、嬉しそうに手に取るこどもたちの
キラキラした笑顔がたくさん見られました(*^-^*)
ひろばの壊れてしまったおもちゃも、おもちゃ病院のスタッフさんの手にかかれば
あっという間に直していただきました!
去年もほっとハウスで開催した「おもちゃ病院」ですが
去年よりもたくさん利用していただようで
なんと23組の利用がありました。
今日直していただいたおもちゃたち、これからもずっと大切に
遊んであげてくださいね♪




H31.1.26 まいづるおもちゃ病院
H31.1.26 まいづるおもちゃ病院




H31.1.26 まいづるおもちゃ病院
H31.1.26 まいづるおもちゃ病院




H31.1.26 まいづるおもちゃ病院


 今日は南公民館で、熊谷先生の親子でリズムを楽しんできました。




親子でたのしくふれあう中に、子どもの興味をそそる楽器が入り、子どもの年齢に合ったやり方で、素敵な時間を過ごして来ました。




 静あり動あり、またバックミュージックが心地いいんです。




2ヶ月、4ヶ月の赤ちゅんも泣くのを止めて、最初から最後まで楽しんでくれたんですよ。




 来月は、2月21日(木)南公民館のホールで開催します。参加待ってまーす♡




親子でリズム




親子でリズム


今日は2019年最初の「絵本の読み聞かせ」の日でした。




読み聞かせボランティアは藤本さんにお世話になりました。




絵本や紙芝居の他にも、手遊びやふれあい遊び、指人形など盛りだくさんの楽しい時間となりました。




藤本さんが読み聞かせで使って下さるアイテムは全て藤本さんの手作りで、柔らかくて安全なのはもちろん、あたたかい優しい気持ちが伝わってきて毎回とっても癒されます。




次回の藤本さんの読み聞かせは4月。来月はいつも元気な松宮先生が来てくれますよ!お楽しみに♪






















今日は2019年初めての南公民館への出張ひろばの日でした。




いつもは和室で開催しているのですが、初めてホールで開催しました。




子ども達に思いっきり走り回ってもらおうと思っていたのですが、不安定なお天気のせいもあってか1組のみの利用でした。




来てくれた親子は毎月遊びに来てくれる親子で、2歳の女の子も1ヶ月会わなかっただけでたくさんおしゃべりできるようになっていました。




今日もスタッフの手を引いて「遊ぼう!」と言って、はらぺこあおむしの本をずっと一緒に見ていました。体調の優れないママに少しゆっくりしてもらえたかな?




その後は広いホールを伸び伸び使って遊んでくれて、お友達は来なかったけど、「貸し切りで良かったね!」と言ってくれたママ。




今日はありがとうございました♪