著者アーカイブ: staff

今日はうみべのもり保育所の保育士さんに来ていただき

「お母さんと赤ちゃんが心地の良い抱っこ」というテーマで

ミニ講座をしていただきました。

 

・赤ちゃんとお母さんの胸と胸を合わせる

・重心を高くすることで、軽く感じる

のだそうで、お母さんが疲れずに

心地よい抱っこをする上で、大切なんだそうです!

また、赤ちゃんを抱っこするときは

赤ちゃんの足をお母さんのウエストに挟ませるようにすると

赤ちゃん自身がつかまろうとすつ力が育ち

体幹が鍛えられるんだそうです。

 

なかなかグズって眠ってくれない時は

前向き抱っこもオススメだそうで

おしりの下を包み込むようにすると

安心感が芽生え、ゆっくりと眠ってくれることもあるのだそうです。

 

赤ちゃんの成長とともに、体重も増え

抱っこする際に、肩こりなどに悩まされるお母さんも

いらしゃったんじゃないかと思いますが

今日の抱っこのお話が

お母さんと赤ちゃんのお役に立ったらいいなぁと思います♪

 

講座のあとも、ひとりひとりの抱っこひもに合わせて

アドバイスをいただいたりと

実りある時間となりました。

早速教えていただいた「まるい抱っこ」を実践されていた方や

昔ながらの抱っこひもを体験された方もいて

赤ちゃんたちも、お母さん以外の人に抱っこしてもらったり

たくさん触れてもらったりと

色んな刺激があったんじゃないかなと思います。

是非ご家庭でも実践してみて下さいね♪

H30.11.28 保育士さんと一緒に
H30.11.28 保育士さんと一緒に


H30.11.28 保育士さんと一緒に
H30.11.28 保育士さんと一緒に


H30.11.28 保育士さんと一緒に
H30.11.28 保育士さんと一緒に

今日は初めて、しらく幼稚園のホールをお借りしての「親子deリズム♪」でした。

当日のキャンセルもありましたが13組の親子が参加してくれましたよ。

今回はリズム初参加の親子がとても多く、先生もいつも以上に一つ一つの遊びや動作にどんな発達の効果や意味があるのかを丁寧にお話しながら進めてくれました。

遊びの中には手足を動かす動作がたくさん組み込まれていて、子ども達も自分の指や足先を確認しながらリズム遊びを楽しんでくれていました。

楽器遊びでは先生が用意してくれた鈴や果物のマラカスのようなものを自分の意志で選び、袋から出しました。片付ける時も自分のものだけでなく、お母さんやお友達の分まで片付けてあげる姿もありました。それをお友達同士で協力して先生の所へ持って行く姿にはみんなで感動してしまいました。

こうして毎回リズムの時間には子ども達の成長がたくさん見られ、先月できなかったことが今月できた!など、お母さん達もとっても嬉しい時間になっているようです。

今日はしらく幼稚園のご厚意で園庭でも遊ぶことができたので、ぽかぽか陽気の中12時まで自由に過ごしていただくことができました。

会場をお貸しいただいたしらく幼稚園さんありがとうございます!また遊びに行かせて下さい♪

今日は南公民館へおでかけひろばの日でした。

ポカポカ陽気の中、2組の親子に遊びに来ていただきましたよ!

電車遊び、おままごと、絵本などなど

お部屋いっぱい使って、楽しく遊んでくれました。

小さいお友達にも、おもちゃを手渡してくれたり

おててをつないだりと

ほっこりしたひとときもありました♪

南公民館がきっかけで、ひろばに遊びに来て下さるお友達も

少しずつ増えてきて、とても嬉しいです!

 

次回の「子育てひろばほっとin南公民館」は

12月19日(水)です。

寒くなってきたので、あったかくしてお越し下さいね!

今日は「みき助産院」の院長、新宮美紀さんにひろばにお越しいただき

「寒さに負けない!冷えないカラダづくり」というテーマで

ミニ講座をしていただきました♪

 

日に日に寒くなる毎日ですが、皆さんは身体の冷えは大丈夫でしょうか?

妊婦さんは特に、冷えていると妊娠中のトラブルの原因になったり

そうでない方も、身体が冷えていると

免疫力が落ち、病気になりやすかったりと

冷えはまさに、万病のもとだそうです!

そんな厄介な「冷え」ですが

身体の中の冷え、身体の外の冷え、ストレスによる冷え

という、3つのパターンがあるそうです。

身体の中の冷えについては

・旬の野菜、魚、身体を温める食品をとる

まごはやさしい…【まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いも】

身体の外の冷えについては

・寒い!と思ったら、服装を一枚プラスする

・足首、手首などあたためる

風邪のひきはじめなどで、背中がゾクゾクする時なんかは

ドライヤーの温風を、肩甲骨の間にゆるやかに当てると

身体が効果的にあたたまり、冷えが改善し

風邪がラクになったりするそうです♪

 

そして…

どんなに身体をあたためるよう心掛けて生活していても

一番の「冷え」対策は

やはり、ストレスを溜めないことなんだそうです!

ストレスが溜まると、自律神経が乱れがちになり

冷えやすい身体になってしまうとのことでした。

 

家事・育児に忙しい毎日ですが

少し肩の力を抜いて、自分の身体にも向き合って下さいねと

みきさんに言っていただき

頑張っておられるお母さん方達に、心温まる声掛けをしていただきました。

 

ミニ講座の後は、個別に相談していただける時間もあり

それぞれじっくりとお話いただきました。

今日は月齢の近い赤ちゃんがたくさん来て下さり

ひろばも大賑わいでしたよ♪

 

次回の「みきさんと一緒に」は

12月17日(月)10:30~です。

今年最後の、みきさんの日です。

予約はいらないので、お気軽にお越し下さいね!

H30.11.19 みきさんと一緒に
H30.11.19 みきさんと一緒に


H30.11.19 みきさんと一緒に
H30.11.19 みきさんと一緒に


 

今日はいつもお世話になっているはまなすさんとの共同事業「はまなす食堂inほっと」の特別編で、初めてほっとを飛び出し、中総で夫婦の料理教室を開催しました。

5組のご夫婦が参加して下さり、内1組は60代の素敵な夫婦でした♪

今日のメニューは☆肉じゃが、☆切り干し大根の酢の物、☆具だくさん味噌汁、☆白米、☆かぼちゃとあんこの茶巾しぼりでした。

みなさん初めましてでしたが、教室の中もとっても良い雰囲気でにぎやかに料理を楽しんで下さっているのが嬉しかったです!

若いパパ達は普段から家事に参加されているそうで、とても手際が良く、ママのアシストも上手で、最後の洗い物まできちんとして下さいました。

60代のご主人も初めは若い人の中で抵抗を感じておられる様子でしたが、慣れないながらも結果一番楽しんでおられるように見えました(笑)!

こうしてやっぱり料理は楽しむことが一番で、どちらか一方だけでなく、夫婦で「食」にふれ、「食」のありがたさを感じ、試食では託児に預けていた子ども達も交えて美味しく食事ができたことが何より幸せな時間となりました。

当たり前のことだけど当たり前と思わず、今日は料理教室を通して家族の絆も深めてもらえた気がしました。

これをきっかけに家庭の「食」について改めて振り返ってもらって、家族で美味しい食卓を囲んでもらいたいと思います。

はまなすさんからは生活習慣病予防の話などもしていただき、嬉しいお土産もいただきました。

ほっとハウスではこれからもはまなすさんと一緒に楽しく「食」を感じられる事業をしていきたいと思います。ぜひまた参加して下さいね!!

今日はみなさんありがとうございました。